Appleギフトカードの買取が可能な実店舗5選

Appleギフトカード(itunesカード)の買取を店舗で行いたいという方もいらっしゃるかと思います。

実際に店舗での買い取りに対応している業者もありますが、その数は非常に少ないのが特徴です。

今回の記事では、以下のようにポイントを絞って解説をしています。

実店舗でAppleギフトカード(itunesカード)の買取依頼をお考えの方は、ぜひ最後までご覧ください。

編集長

Appleギフトカード(itunesカード)の買取依頼は、買取サイトがおすすめです。記事を読んで、実店舗の利用が微妙だと感じたら、下記リンクから買取サイト比較ページをご確認ください。

Appleギフトカード買取(iTunesカード)おすすめ23選ランキング【2024年5月】

目次

Appleギフトカード(itunesカード)の買取に対応している店舗が少ない理由

Appleギフトカードの買取を行っている店舗が少ない主な理由は、詐欺のリスクと利益率の低さにあります。

詐欺のリスク

Appleギフトカードはコード形式で存在し、一度使用されると無価値になります。

この特性が詐欺行為に利用されやすい環境を作っています。

買取店では、カードが既に使用されているかを即座に確認するのが難しく、誤って使用済みのカードを買い取るリスクがあります。

利益率の低さ

Appleギフトカードの再販価値は一般的に原価よりも低いため、店舗が大きな利益を得るのは困難です。

市場価格の変動や供給過多も影響し、買取価格を下げざるを得ない状況が生じます。

多くの買取店では、安全な取引の確保と利益確保のため、買取を行わないか、非常に厳しい条件を設けています。

一部の店舗では、カードの有効性を確認するための特定のプロセスを設けており、それによって手間とコストが増加しています。

以上のように、Appleギフトカードの買取における詐欺のリスクと利益率の問題が、店舗がこのサービスを提供することが少ない主な理由です。

アップルギフトカードの買取が可能な店舗5選

①:電子マネーショップ

公式:http://www.alpharotary.com/

<基本情報>

買取率70%から80%
営業時間10:00~19:30
定休日不定休
電話番号03-3344-1122
住所東京都新宿区西新宿1-2-9

『電子マネーショップ』は、アクセスの良さが特徴のアップルギフトカード買取対応店舗です。

新宿駅のすぐ近くとなっているので、利用のしやすさが最大のメリットとなっています。

②:チケットのさくらや新橋店

公式:なし

<基本情報>.

買取率70%から80%
営業時間10:00~19:30
定休日日曜
電話番号03-3506-0478
住所東京都港区新橋 2-16-1 ニュー新橋ビル 1F

こちらの店舗もアクセスの良さが大きな強みとなっており、新橋駅から徒歩1分という利用のしやすさが特徴です。

買取率に関しては、70%から80%程度とされています。

③:K-NET(ケイネット)松戸店

公式:https://matsudo-k.net/

<基本情報>

買取率80%
営業時間10:00~19:30
定休日不定休
電話番号047-710-9049
住所千葉県松戸市本町23-4 川井ビル1階

『K-NET(ケイネット)松戸店』は、千葉県内で唯一アップルギフトカードの買取に対応している店舗となります。また、買取をお願いする際に予約不要で対応してもらえる点が大きな特徴の店舗です。

④:チケットショップ アイギフト

公式:https://igiftosaka.com/

<基本情報>

買取率60%から90%
営業時間10:00~19:00
定休日日曜日・祝日
電話番号06-6344-0098
住所大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第三ビルB1-78

『チケットショップ アイギフト』は、大阪で利用できる実店舗でのアップルギフトカードの買取に対応している店舗です。

買取率に関してはやや幅があり、カードの額面によって60%から90%に変動します。

⑤:チケットカプリ 上本町店

公式:https://www.tu-capri.com/

買取率80%
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
電話番号06-6772-1115
住所大阪府大阪市天王寺区上汐3丁目8-25

『チケットカプリ 上本町店』は、大阪で利用できるもう一つのアップルギフトカードの買取に対応している店舗です。

買取率に関しては一律80%となっているため、安定しているのが特徴となっています。

店舗での買取をおすすめしない理由

店舗に足を運ぶ必要があり、交通費がかかるケースも

まず、大前提として実店舗での買い取りを行う際には、その店舗に足を運ばなければなりませんので、単純に手間がかかってしまうというデメリットがあります。

また、用事のついでや会社帰り、徒歩圏内に店舗があるというケース以外では、現地に向かうための交通費も必要となるのがデメリットです。

買取率が買取サイトと比較して低い

もう一つ、店舗での買い取りのデメリットとして、買取率が買取サイトと比較して低い傾向にあるという特徴が挙げられます。

買取サイトで売却した場合では買取率が90%となることも多い一方で、店舗での買い取りで90%を超えるのはほぼありません。

そのため、買取率で比較しても買取サイトを栄養した方がメリットが大きい傾向にあります。

アップルギフトカードの買取は買取サイトがおすすめ

以上のように、アップルギフトカードの買取は買取サイトの方がメリットが大きい傾向にあります。

そのため、買い取りを検討している方は買取サイトの利用も視野に入れると良いでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次