買取生活は現在、サービスが停止されており、公式サイトも閉鎖されてるため利用不可となっています。

「買取生活」はAmazonギフト券をはじめとしたギフト券類やブランド品などの買取を行っている買取業者です。

編集長

公式サイトをみても情報が少ないため利用する前に不安に感じている方も多いのではないでしょうか。

買取生活の口コミ評判をざっくりまとめると

  • 30分程度かかりましたが、ちゃんと入金を確認することができた
  • オペレーターの説明が丁寧だったので安心して手続きできた
  • 電話の方がムダなやり取りもなくてスムーズにすすんだ
  • 換金率94%と聞いて利用したのに実際の換金率は80%だった
  • 実際に入金された金額をみるとかなり少なくなっていてがっかりというイマイチな評判もある

結論を言うと、ギフト券買取で買取生活を使う前に比較検討することが重要です。

Amazonギフト券買取ランキングなどを参考にしながら比較することで、安心してギフト券買取ができます。

編集長

それではここからは、買取生活の特徴や換金率、利用する際の注意事項など役立つ情報をお伝えするので是非参考にしてください。

Amazonギフト券買取おすすめ優良店【2024年最新】比較一覧表

目次

買取生活の口コミ・評判

買取生活利用者のリアルな口コミ

現時点では、ネット上に「買取生活」を利用した人によるレビューなどは見当たりません。

現在、クラウドワークスやランサーズなど、オンラインサービスを活用し、アンケート調査を行っております。

買取生活に関する評判のデータが溜まり次第、レビュー内容を公開していきます。

また、当メディアでも買取生活を利用したことがある方からのレビューを募集しています。

買取生活の4つのおすすめポイント!

買取生活の4つのおすすめポイント!
編集長

買取生活が他社よりも優れていると感じる4つのポイントを紹介します。

①メールで簡単手続き

買取生活はネット型店舗なので来店不要でメールで全ての手続きができます。
時間や場所を気にせずに利用できるのは大きな強み。

申し込みのために店舗に足を運ぶのが面倒という方や忙しくて店舗にまで行く時間がないという方におすすめです。

また買取生活ではメールでの受付は24時間対応しているので日中手続きが行えないという人でも自分の空いている時間を利用して申し込むことができます。

ただし電話受付は9:00~20:00の営業時間内でしか対応していないため、その点に関してはご注意くださいね。

②初めての方限定買取アップキャンペーン

買取生活の大きな特徴のひとつとして初めての方限定の買取率アップキャンペーンを実施中。

初めて利用する方は3%も買取率が高くなるので利用しないと損ですよ。

③古物営業許可店だから安心

買取生活は古物営業許可を取得した安全・安心の買取業者です。

公式サイトでも古物営業許可番号を確認することができるので間違いはありません。

またプライバシーポリシーに関しても公式サイトに記載があり個人情報の管理も徹底しています。

④ギフト券以外にもブランド品買取もしている

買取生活ではAmazonギフト券以外にもブランド品などの買取を行っています。

お家で不要になったブランド品があったらまとめて買取申込をすることもできます。

品物を郵送するだけで鑑定→買取→口座振り込みまで対応してくれるので面倒な手続きは一切ありません。

ただし買取不可のものはそのまま返送され送料が利用者負担になるので注意が必要です。

買取生活の基礎知識

買取生活の運営者情報
サービス名買取生活
運営会社買取生活
責任者関新一郎
公式HPhttps://kaitori-seikatu.com/
住所東京都渋谷区本町1-20
買取率最高94%
振込時間最短10分
土日祝日営業可能
営業時間24時間お申込み可能!
キャンペーンご新規様キャンペーン!買取率3%UP
設立年月記載なし
電話番号03-5352-6187
E-mailinfo@kaitori-seikatu.com
古物営業許可東京都公安委員会 第308940307485号
手数料支払いの際の手数料および商品の送料はお客様負担
事業内容古物の買取及び販売
取り扱いギフト券・Amazonギフト券
・その他ギフト券
地図地図はこちら
編集長

買取生活が安心して利用できる業者なのか調べてみた結果をご報告します。

会社の信頼度

買取生活の公式サイトでは以下の情報を確認することができました。
会社名:買取生活
代表者名:関新一郎
所在地:東京都渋谷区本町1-20
電話番号:03-5352-6187

併せて古物商許可証番号を確認することができたので買取生活の信頼度は高い評価ができます。
また口コミでもトラブル報告は1件も見当たらないことから安心して利用できる業者ということは間違いないでしょう。

買取生活の換金率

買取生活の換金率について

買取生活の最大換金率は94%です。

また新規利用者限定の買取アップキャンペーンを実施しており買取率3%アップで取引をすることができます。

ただ公式サイトを確認してみたところ換金率に関する項目を確認することができませんでした。

実際に申し込みをするまで当日の換金率が分からないのは不安ですね。

気になる場合は申し込み前にサポートに問い合わせをしてみることをおすすめします。

営業時間、振込時間、対応カードなど

買取生活の営業時間、振込時間、対応カードなど

買取生活は24時間対応している便利な買取業者です。

買取生活の公式サイトには営業時間は9:00~20:00との記載があり電話での申し込みはこの時間内でなければ対応していません。

電話での申し込みを考えている方は営業時間に注意してくださいね。

振込時間に関してはゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行などのネット銀行の口座をお持ちなら土日祝日でも即時にお金が振り込まれます。

ただし営業時間外の振込は行っていないので深夜の申し込みの場合は翌日9時以降の対応になります。

メールでの申し込みは24時間対応ですが振込は24時間対応ではないということを覚えて利用してくださいね。

買取生活でギフト券買取を申し込む前に注意点を確認

買取生活に申し込む前に注意点を確認
編集長

買取生活を利用する前にいくつかの注意点の確認をしておきましょう。

振込時間や買取率はあくまで目安

買取生活の公式サイトには目立つ位置に振込時間や買取率が掲載されていますがこれはあくまで目安です。

買取率に関しては日々変動しているため公式サイトの数値が必ず反映されるわけではありません。

ただし買取生活の公式サイトには「他社よりも1%でも高く買取させていただきます。」という一文が掲載されているのも事実。

もし他社と比較して買取率が低かった場合は電話でオペレーターに相談してみてください。

振込時間に関しても混雑具合によって入金までにかかる時間が長くなってしまう場合もあるのでご注意ください。

問い合わせ先はフリーダイヤルではないので通話料がかかる

お問合せ先の電話番号はフリーダイヤルではないので電話をかけると当たり前ですが通話料が発生します。

長く話すとその分料金が加算されるので注意しましょう。

お問合せをする際は質問内容をメモにまとめておくのがおすすめです。

買取生活の申し込みの流れ

買取生活の申し込みの流れ
編集長

最後に買取生活の申し込みから入金までの流れを解説します。
初めて買取を依頼するという方でも安心して利用できるよう分かりやすく説明しますね。

STEP
申し込みフォームより申し込み

公式サイトの申し込みフォームに必要事項を入力し問題がなければメールを送信してください。

買取生活では電話での申し込みも可能です。

STEP
買取手順の案内・書類の送付

不正ギフト券買取防止のため初めて買取生活を利用する方は本人確認の手続きが必要になります。

『運転免許証』『健康保険証』『住民基本台帳カード』のいずれかをご用意ください。

本人確認が終わるとカード情報を入力送信します。

STEP
入金確認

確認が終わり問題なければそのまま買取手続きが完了し指定した口座に金額が振り込まれます。

振込金額に間違いがないか確認して手続きは完了です。

買取生活についてよくある質問

買取生活に来店する必要はありますか?

来店する必要はありません。全てネットで完了します。

買取生活は本人確認はありますか?

不正ギフト券買取防止のため、本人確認しています。運転免許証や健康保険証などの確認が必要です。

買取生活に審査はありますか?

貸金業者ではないので、審査はありません。

買取生活はどのくらいの時間で振り込んでもらえますか?

最短10分振込となります。しかし、混雑時は時間がかかる場合もあります。

買取生活の口コミ評判まとめ

買取生活の口コミ評判まとめ

買取生活は買取アップキャンペーンなどを実施しているので初めて利用する方にもおすすめの買取業者です。

振込スピードの早さやサポートの丁寧さなども評価が高く安心して利用できるのではないでしょうか。

また換金率が他社よりも低い場合はサポートに問い合わせると対応してくれるようなので気軽に相談してみてください。

Amazonギフト券の買取業者選びで迷っている方は一度買取生活を利用してみて下さいね。

以上、《閉鎖》買取生活の口コミ・レビュー!買取率・安全性・メリットやデメリット…でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次